So-net無料ブログ作成

お茶の出がらしを入浴剤、パック、洗顔などに活用する [その他]

お茶の出がらしは入浴剤として

飲み終わった出がらしをお茶用パックやストッキングに入れて湯船に入れます。
お茶には抗菌作用があるので、お肌を清潔にする効果やビタミンC による美肌効果も期待できます。またお茶に含まれるテアニンによるリラックス効果もあります。

出がらしで洗顔

殺菌作用により、お肌を清潔に保てるのでニキピや吹き出物の予防にもなるうえ、ビタミンC による美肌効果も。

出がらしでパックをつくる

出がらしのお茶の葉を細かく刻み、倍量の小麦粉を加えて、混ぜ合わせます。
そこに、出がらしで出したお茶を加えてペースト状(耳たぶより少し柔らかめ)にします。これで洗顔後、顔にバックして5 ~110分そのままにし、水で洗い流します。
最後にお茶で軽くすすぐと、美白効果が期待できますし、お肌がスベスベになります。私は少し多めに作って瓶に入れ、冷蔵庫に入れておきます。2~ 3 日は持つので、作り置きしておいてもいいでしょう。

お茶を使い切る方法はこちら。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。